周りと違う行動する者のみ成功する

僕がせどりを始めた頃に失敗した話しと、

そこから『どのようにして収益を

伸ばしていけたのか?』について

お伝えしていきます😊

 

はじめから順風満帆に稼げる人なんてほんの一握り!

僕が、せどりを始めた頃は、

何を仕入れたらいいかも分からず、

Twitterなどで紹介された商品を

ひたすらに回収していました。

 

「なるほど、このゲームソフトが

利益がとれるのか!回収するぞ!」

 

っていう感じで、県内のゲオや

ヤマダ電機を回っていましたが

周りの実力せどらーに

刈り取られていたり。

 

仕入れられても価格競争に

巻き込まれたりして大損失。

 

こんな状況が続いて…

😢「せどりって全然、稼げないじゃん」

😖「ライバルせどらー多すぎて仕入れられない」

っと勝手に落ち込んでました。

 

あなたも、同じ経験を

されていると思います。

 

もしかしたら、

今もそのことで悩んでいませんか?

 

でも、安心してください。

 

僕も、他の人たちも、

同じ道を歩んでいます。

 

はじめから、順風満帆に

稼げる人なんてほんの一握りです。

 

この壁を乗り越えることで、

きっと仕入れられるようになりますよ。

 

周りと違う行動する者のみ成功する

「なぜ仕入れられないんだろう?」っと

よく考えたら当然のことでした。

 

紹介された商品をリサーチするのは、

簡単ですがその簡単さが命取りなんです。

 

発信者が紹介した商品は、

多くのせどらーに知られます。

 

なので、ライバルが先に

刈り取ってしまって

仕入れられなかったり

価格競争に巻き込まれるのは、

当たり前ですよね。

 

『周りのせどらーと違う結果を出すためには、

周りと違う行動をする必要がある。』

 

と気付いて、そこから

行動を変えることにしたんです。

 

変えたのは3つだけ。

そうすることで、周りのせどらーより

商品を仕入れることができました。

 

その変えた行動というのは、

次の3つになります!

✅ 仕入れる商品を変える

✅ 仕入れる場所を変える

✅ 仕入れる時期を変える

それぞれ、詳しく説明すると…

 

仕入れる商品を変える

紹介された商品を仕入れるのではなく、

関連性が高い別の商品を仕入れることが

解決策の1つです。

 

例えば、映画化されるアニメがあり

その漫画版が利益が出る商品として

紹介された場合、

その漫画を仕入れるのではなく、

そのアニメに関連性があるフィギュア等を

リサーチしていきます。

 

紹介された商品以外に、どのような関連商品が

利益が出るかを考える事が大事です。

 

僕は、これだけでも、仕入れしやすくなり、

価格競争に巻き込まれる事も減りました。

 

仕入れる場所を変える

商品が仕入れられない場合、

仕入れ場所を変えると仕入れ

しやすくなります。

 

先ほどの例を使うと、

オススメされた漫画を探しに、

あなたは、どこに行きますか?

 

漫画であれば、BOOKOFFに

行くと思います。

 

ところが、他のせどらーも

同じことを考えています。

 

行動の速いせどらーには勝てませんよね。

刈り取られてしまいます。

 

だから、仕入れ場所を変えるんです。

ちなみに、

僕なら、地域にしかない

小型の古本屋などで仕入れます。

 

このように、ライバルが考えないような

ところに行くことで仕入れられます。

 

仕入れる時期を変える

紹介された直後に、仕入れをすると

他のせどらーも活発に動いているので、

あえて時間を空けるのもオススメです!

 

ほとぼりが冷めるまでジーっと。

 

すると、店舗で仕入れやすくなるだけでなく、

暴落したAmazonの相場も回復してきます。

 

スピードが大事だと言われたりしますが、

待つことも1つの手です。

 

ぜひ、この3つの行動を意識して

仕入れを実施してくださいね。

 

ただ、この話には続きがあります。

3つの行動を身に付けたら、

仕入がグッとしやすくなります。

さらに加えて、

ちょっとした工夫をすると

大化けします。

 

このちょっとした工夫をしたことで、

僕は、せどりを開始し3ヶ月目にして

本業よりも収入をあげることができました。

 

これについては長くなりそうなので

また、明日のお昼にお伝えしますね。

 

いかがでしたか?

ここでお伝えしたかったのは、

「大衆と同じ行動をすると失敗し

大衆と違う行動した者のみ成功する」

ということです。

常に自分の行動が周りと違うかを

意識して下さいね。

 

本日は、以上です。

それでは、また、お会いしましょう。

タカでしたー。

© 2022 タカのせどり教室 Powered by AFFINGER5