仕入れられる理由を考えよう!!

今回は、以前のコラムでお伝えした、

『3つの行動を変えることで仕入れ量を

増やすことことができる』について

掘り下げてお話したいと思います!

ぜひ、最後までご覧ください😊

 

紹介された商品ではなく紹介された理由

せどりを始めた頃は、

何を仕入れたらいいかも分からず、

Twitterなどで紹介された商品を

ひたすらにリサーチしていると思います。

 

しかし、発信者が紹介した商品を

ただ、仕入れるのは止めましょう。

 

あれが売れると分かればあっちへ行き。

これが売れると分かればこっちへ行き。

そして、その度に価格競争に巻き込まれる…

✅ 誰よりも早く情報を集め

✅ 誰よりも早く店頭へ行き

✅ 誰よりも早く販売をする

 

これだと終わりが有りませんし、

いつまで経っても自立出来ません。

 

本当に大事なのは、

売れる商品を手に入れる事ではありません。

 

それは結果であって、

そこに至る思考の方が何倍も大事なんです。

 

「なぜ、その商品が紹介されたのか?」

その理由を理解することが大事なんです。

 

利益がとれる商品には、

必ず理由があります。

 

例えば、オイルヒーターが

利益が出ると紹介されたとします。

なぜ、利益が出るのか

ちょっと考えてみてください。

ヒントは、季節が絡んできますよ!

・・・

・・

答えは…

オイルヒーターのような商品は、

必ず需要が高まる時期があります。

 

オイルヒーターは、冬の時期に

多くの人が使うため需要が高まり

高額で販売できます。

 

需要の少ない夏に比べると

2~3倍以上の値段になる商品もあります。

 

そのため、需要が高まる2~3ヶ月前に

仕入れることで利益が出るという訳です!

 

この理由を知っていると水平展開して

季節に関わる扇風機や加湿器などの商品も

あわせて仕入れることができますよね。

 

こうやって仕入れ理由を理解することで

仕入量を格段にUPすることができます😊

 

他にも利益になる理由として

輸入量の増減が利益を生むこともあるし、

天候、天災が利益を生むこともあります。

 

利益商品を利益商品たらしめる

その理由を理解することが大事なんです。

 

この理由が分かると、未来も

予知することができますよ。

 

「こういった理由があるから、

この商品の相場が上がる。」

 

「こういった理由があるから、

この商品の相場が下がる。」

 

未来を予知できると、

他のせどらーに、回収される前に

一歩先に仕入れることが可能です。

損失だって抑えることができます。

 

紹介された商品をリサーチするだけでは、

いつまでも、仕入量を増やすことができません。

 

せどり初心者を卒業するためには、

この考え方が必要なので、

これから養っていきましょうね。

 

いかがでしたか?

「足りぬ足りぬは工夫が足りぬ」という

言葉がありますが、まさにその通りだと思います。

 

何かを実践して結果が芳しくなければ、

全く新しい未知の方法を探すのではなく

今ある方法に工夫をプラスしてみる。

 

逆に言うとその繰り返しが

新しい方法を生み出すヒントになります。

 

普通のことに、ほんの少しプラスするだけで

一気に仕入れの効率は上がります。

あなたも、ぜひ試してみてください。

 

では次回のお昼には、

重要な“選択と集中の重要性”について、

お話したいと思います。

期待していてくださいね。

© 2022 タカのせどり教室 Powered by AFFINGER5