01. PC修理方法 修理

無料でWindows10をインストールする方法|機密情報を公開します

こんにちは。タカです。

 

この記事では、windows OSが入っていないPCへ、無料でWindows10をインストールする方法を紹介していきます。

 

軽く手順や必要なものを説明しますと...

 

ポイント

  1. USBメモリーを準備する
  2. Microsoft公式HPでWindows10をダウンロードする
  3. OS無しPCにUSBメモリーを接続する
  4. OS無しPCにインストールする

このように、4 STEPで、1時間あればWindows10インストールして使えるようにできます。

 

作業も簡単なので、ぜひ、試してみてください。

 

それじゃ、早速、やっていきましょう!

 

-Youtubeでも詳しく解説しています!-

 

 

Windows10をインストールする前にPCの状態確認しよう

まずは、OSが入ってない場合は、このように黒背景に白文字でエラーメッセージがでてきます。

 

 

要約すると、「PCを立ち上げるためのOSが入ってないよー」と記載されていますね。

 

この状態から「F2」ボタンなどを押すとBIOSが立ち上がります。

 

 

無事に立ち上がれば、PC自体は問題なくOSさえ入れれば動くという状態になっています。

 

この状態なら、Windows10を入れることができます。

 

それでは、以下の手順通り解説していきますね!

 

 

(1)USBメモリーを準備する

そしたら、まずは、USBメモリーを準備しましょう。

 

一応、最低でも16GBがあれば使用することができるので、手持ちで16GB以上があれば、そちらを使ってください。

 

手持ちのUSBメモリーを使う場合は、データが残っていることもあるので、フォーマットして中のデータを削除してくださいね。

 

(2)Windows10をダウンロードする

次は、Microsoft公式HPでWindows10をダウンロードしていきます。

 

まずは、Googleで、「Windows10」と検索すると、「Windows10のディスクイメージ~」といいうページがヒットしますので、そちらをクリックしてください。

 

そうすると、Microsoft公式HPが開きますので、「ツールを今すぐダウンロード」をクリックしてください。

 

 

ポップアップが出てきますので、ライセンス条項を読みたい人は読んで、「同意する」をクリックしてください。

 

次は、「別のPCのインストール メディアを作成する」を選択して、「次へ」をクリックしてください。

 

 

次は、言語、アーキテクチャ、エディションの選択になりますが、これは、なんの変更もせず、「次へ」で大丈夫です。

 

 

使用するメディアは、「USBフラッシュドライブ」を選択して「次へ」をクリックしてください。

 

 

この画面に写りましたら、準備した、USBメモリーをPCに接続して、「ドライブの一覧を更新する」をクリックしてください。

 

そうすると、接続したUSBメモリーが表示されます。こちらを選択して、「次へ」をクリックしてください。

 

 

そうすると、ダウンロードが始まります。大体、ダウンロードするのに、30分ほどかかりますので、ほっといて大丈夫です。

 

 

完了しますと、「準備ができました」と表示されるので「完了」をクリックして終了です。

 

(3)OS無しPCにUSBメモリーを接続する

次のステップは、OS無しPCにUSBメモリーを接続しましょう。接続した状態で、「F2」を押してBIOSを立ち上げて、初期設定を変更していきます。

 

まずは、Advancedをクリックし、Change Boot Orderをクリックします。

 

 

そうしたら、ポップアップされますが、USBメモリーを一番上に持っていきます。

 

 

これは、なにをやっているかというと、

 

パソコンは電源を入れると、ハードディスクにアクセスして、その後 Windowsが起動してきます。

 

もし、HDDに起動ファイルがあれば、そこからOSが立ち上がりますが、ない場合は、立ち上がらないので、アクセスする優先順位を、USBメモリーが一番上にくるように設定しているんです。

 

そしたら、設定をセーブしてBISOを閉じます。

 

 

(4) OS無しPCにインストールする

次は、PCを起動して、メモリーに格納しているWindows10のデータを、PCにインストールしていきます。

 

PCを起動するとwindowsが立ち上がり、言語設定などを行います。

 

 

ここは、合っているか確認して、「次へ」を選択してください。そして、「今すぐインストール」をクリックしてください。

 

 

進むと、インストールの種類を選ぶ画面が出てきます。引き継ぐデータはないので、カスタム、windowsのみをインストールを選択してください。

 

 

インストールする先が表示されるので、HDDを選択して「次へ」をクリックしてください。

 

 

そうすると、インストールが開始されます。こちらも、大体30分ほどかかりますので、ゆっくり待機して大丈夫です。

 

 

インストールが完了すると、勝手に再起動されます。

 

そうすると、初期設定に進む画面が出てきますので、各自設定してください。

 

 

こちらの、設定では、プロダクトキーを入力する項目がでてきます。

 

以前にOSが入っていたPCなら、プロダクトキーがPC裏面にシールで貼り付けられていたりするので、そのコードを入力してください。

 

関連

Windows プロダクト キーは、Windows のライセンス認証に使う 25 文字のコードです。 次のような形式になります。

プロダクト キー:XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

 

新規でOSを入れる場合は、プロダクトキーを入力しなくても一応使用することができます。その際には、規約違反にはなるのでマイクロソフトのサポートが受けられない点はご注意ください。

 

それが、気になる場合は、Amazonで製品版を購入することをオススメします。

 

無事に初期設定が完了すると、このように使用することができます。

 

 

無料でWindows10をインストールする方法のまとめ

はい。お疲れ様でした。

 

無事に、インストールすることができました。

 

このように無料でインストールできるので、試してみてくださいね!

 

手順は、以下の通りでした。

 

 

ちなみに、自分はですね、通常はジャンクプリンターを月2000台を回収して、それを修理して販売することで暮らしています。

 

Youtubeでは、修理して販売するような動画を公開しているので、ぜひ、確認くださいね。

そして、

より詳しい中古せどりジャンクせどりのノウハウを、オンライン学習サイトで教えております。

サイトは、以下の動画の内容で、4万文字を超える大ボリュームです。

もし、あたなが、

・せどりをしたいけど何をしたらいいか分からない

・せどりをしているけど少しでも収益を上げたい

ジャンク修理のノウハウを知りたい

と考えている場合には、

私が運営するオンライン学習サイトに参加ください。

着実にステップアップできる内容になっていますよ。

登録URLより無料で参加できるのでお気軽に参加してくださいね。

無料で学習サイトを受け取る>>

あなたのご参加をお待ちしております!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-01. PC修理方法, 修理

© 2021 タカのせどり教室 Powered by AFFINGER5