02. 仕入量UP!仕入攻略まとめ

イオンせどり転売のコツを徹底解説。仕入れのやり方・ノウハウを無料公開!

投稿日:

 

初心者せどらー
せどり転売をこれから始めようと思っています。近くにイオンモールがあり、日用品や食品を買う為に毎週行くのですが、イオンでも仕入れはできるのでしょうか?どうせ毎週行くので、普段の買い物のついでに仕入れられたら良いなと思っています。また、イオンモールは非常に売り場面積、商品数が多いので見るべきポイントなんかがあったら教えて下さい。

 

非常に売り場面積、店舗数が多いイオンモールですが、もちろん仕入れは出来ます

今回の記事では、イオンせどり転売のメリット、デメリット、仕入れノウハウをポイントを押さえて解説します。

全国に689店舗以上を展開するイオンですので、仕入れ方を覚えてしまえば全国で仕入れが出来るようになりますのでしっかり勉強しましょう!

タカ

 

目次

 

イオンについて

まずは、イオンがどんなお店なのかについて解説していきます。

 

イオンとは

イオンとは、イオングループが運営するモール型/大型ショッピングセンターのブランド名です。

モール型のショッピングセンターを得意としており、いわゆるイオン(旧ジャスコ、サティ)の総合スーパー型店舗と、100店舗以上の専門店が併設されているのが特徴です。

また、映画館のシネマコンプレックスが入っているモールも多いです。

 

広大な売り場面積と大型駐車場を兼ね備えており、集客力は半端ではありません。

全国に500店舗以上を展開し、売上総収入8兆円規模の小売業日本一を誇ります。

イオンで揃わない物は無い位、商品の品揃えも充実しています。

 

日本全国に展開されている為、一度仕入れのコツを掴んでしまえば、日本全国どこに行っても仕入れられるようになります

 

 

イオンの特徴

イオンモールの特徴は、総合スーパであるイオン(旧ジャスコ、サティ)と専門店街が併設されている所です。

総合スーパーと専門店街の2つの核が1モールに入っていることから、「2核1モール型」と言われます。

 

イオンというと、煌びやかな専門店街を思い浮かべる方も多いと思いますが、実は仕入れし易いのは圧倒的に総合スーパーのイオンになります。

専門店街は、せどり転売で利益が出しづらい新品のファッション系店舗が多い為、仕入れが出来る店舗がかなり限られています。

せどり転売に関しては総合スーパー型のイオンをメインで仕入れするようにしましょう。

 

業務形態

一言でイオンと言っても4つの業務形態があります。

形態が異なっても基本的に見るべきポイントは同じです。

 

業務形態

  • イオン
  • イオンショッピングモール
  • ザ・ビッグ
  • イオンショッピングセンター

 

イオンせどり転売のメリット

イオンせどり転売のメリットを3つ解説します。

 

圧倒的な店舗数

イオンは全国に689店舗以上を展開しています。

ほぼ全ての都道府県にある為、みなさんのご自宅近くにもあるのでは無いでしょうか。

 

”ほぼ全ての都道府県”と書いたのは、日本で唯一1県だけイオンが無いお店がある為です。

ちょっとしたクイズになりますが、みなさんどこの県かご存知ですか?

 

それは福井県です。

 

福井県にイオンが無いってビックリですよね!

なぜ福井県にだけイオンが無いのか気になる所ですが、話が脱線してしまうので置いておきましょう。(気になる人は調べてみて下さい)

 

これだけ店舗があれば、一度イオンせどり転売を覚えてしまえば全国で仕入れができるようになります

 

 

大量仕入れができる

イオンは無い物が無いと言っていい位、なんでも取り扱っています。

その為、イオンだけで様々なジャンルの商品を仕入れることができます。

もちろん専門店化している家電量販店、ドラッグストア、リサイクルショップ等々にはそれぞれの良さがありますが、移動することなく様々なジャンルを仕入れられるのはイオンの強みです。

また、大型店舗なので、在庫も複数持っていることが多いです。

 

セール等が絡めば1か所のイオンモールだけで10万円の利益が出せる場合もあります。

 

 

セール・クーポン・ポイント等の攻略要素が多い

ご存知の方も多いかと思いますが、イオンはセールやクーポン、ポイント等のお得なキャンペーンが非常に多いです。

その為、効率よくキャンペーンを組み合わせることで非常に安く仕入れをすることができます。

こういった攻略要素が多いのは、他のライバルせどらーと差別化できる所でもあります。

今回各キャンペーンについても詳しく解説しますので、しっかり頭に入れてライバルに差を付けましょう!

 

 

イオンせどり転売のデメリット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イオンせどり転売のリットを3つ解説します。

 

値崩れ

イオンは全国展開しているお店なので、全国共通で値下げされている商品はほぼ値崩れが起こります

具体的にはイオンのチラシ等に大々的に乗っているセール商品は値崩れします。

全国セール品は相場予測を立てられるレベルにならないと大やけどする可能性があります。

初心者は確実に利益が取れる理由が無い限り取り扱わない様にしましょう。

 

 

店舗差がある

イオンは全国展開している為、どこのイオンも同じだと思われがちですが実は店舗によって仕入れやすさが全然違うんです。

タイムセールやワゴンセールも店舗によって差があります。

セールがやっていない時期は、ほぼ仕入れられないお店もある為注意が必要です。

 

基本的には綺麗な店舗より、ちょっと田舎にある寂れた雰囲気の店舗の方が利益商品が見つかりやすいです。

 

まずは本記事で一通り知識を付けたら近くのイオン何店舗かに仕入れに出かけてみましょう。

店ごとの違いに気付けると思います。

 

 

売り場面積、商品数が多すぎる

これはメリットでもありますが、初心者にとってはデメリットにもなりえます。

イオンは売り場面積も商品数も多すぎる為、せどり初心者の方が何も考えずに仕入れに行くと、全然仕入れられずあっという間に1日が終わります

こういった大型店舗は効率良く店内を回れる中級者以上の人向きです。

初心者の方は、最低この記事に書いてあることは頭に入れて仕入れに行くようにしましょう。

 

 

クーポン、ポイントシステム

ここではイオンで使えるクーポン、ポイントシステムを4つ解説します

 

ときめきポイント

ときめきポイントとはイオンのお買い物でイオンクレジットカードを使って支払うことで、200円(税込)ごとに1ポイント貯まるポイントです。

貯まったポイントは商品と交換するか、オンラインショップで1ポイント=1円として利用できます。

ポイントの有効期限も2年間ありますので、イオンせどりの際は必ず貯めるようにしましょう。

 

 

WAONポイント

イオンせどりではWAONポイントも効率よく貯めることができます。

というのも、イオンではWAONポイントのポイントアップキャンペーンも頻繁に行われています。

 

例えば、5の付く日の"わくわくデー"毎月10日の"ありが10デー"があります。

それぞれ、ときめきポイントだけではなく、WAONポイントも対象となっていますのでしっかり貯めていきましょう。

 

 

イオンクレジットカード

イオン仕入れではこのイオンクレジットカードは必須となります。

年会費も無料なので必ず作るようにしましょう。

ここではイオンクレジットカードを利用することで受けられる特典がいくつかありますので紹介します。

 

割引・ポイント

イオンクレジットカード利用者は下記のサービスを利用できます。

ときめきポイントが付くようになるのは大きいです。

 

サービス一覧

  • お客様感謝デー(毎月20日、30日)で全品5%OFF
  • わくわくデー(5の付く日)でポイント2倍
  • ありが10(とう)デー(毎月10日)でポイント5倍
  • GG感謝デー(毎月15日)で全品5%OFF+ポイント2倍

 

 

サンキューパスポート

イオンクレジットカードを発行すると毎月サンキューパスポートが届きます。

サンキューパスポートとは簡単に言うと、割引券です。

気になるサンキューパスポートの割引率についてですが、ジャンル毎に5%OFFまたは10%OFFであることが多いです。

購入金額から10%OFF等になると非常に大きいですよね。

 

尚、このサンキューパスポートはディズニーカードの発行でも手に入れることができます。

イオンカードとディズニーカードを作ることで毎月2枚手に入れられちゃいます

 

また、フリマサイトでも300円程度で売っていますので購入することも可能です。

 

キッズリパブリック

キッズリパブリックとはイオン公式の子育て応援アプリです。

インストールすると、お得なクーポンやお役立ち情報を見ることができます。

また、アプリを使ってオンラインショッピングをしたり予約情報の確認等もできます。

 

 

セール情報

イオンは非常にセールの種類が多いのが特徴です。

その為、しっかりセール日を管理していないとお得に仕入れられる日を逃す可能性があります。

基本的にはイオン公式サイト内の”イオンカレンダー”にセール情報が記載されますので、そこを参考に仕入れ日を決めましょう。

 

イオンカレンダー

 

決算セール(12月~2月)

イオンの決算月は2月です。

ただ、イオンは決算セールが長く12月から決算セールが始まります。

決算セールは値引き率が大きい為、必ずチェックするようにしましょう。

 

 

お客様感謝デー(毎月20日、30日)

イオンカード使用で全品5%OFFになります。

全品5%OFFは非常に大きいので、仕入れはこの日にまとめて行う様にしましょう。

 

 

わくわくデー(5の付く日)

WAONポイント、ときめきポイントが2倍になります。

 

 

ありが10(とう)デー(毎月10日)

各種イオンマークのついたイオンカードとWAON POINTカードのご利用・ご提示、または電子マネーWAONで支払うと、基本のポイントが5倍になります。

 

 

GG感謝デー(毎月15日)

こちらは55歳以上の方限定のセールになります。

全品5%OFF+ポイントが2倍になります。

 

火曜市(毎週火曜日)

型落ち商品等のセールが多いです。

 

 

タイムセール(長期連休や土日)

ワゴンセール等の投げ売りセールが行われます。

長期連休や土日に行われることが多いです。

また時間帯も14時~15時の間に行われることが多いです。

 

 

周年祭、アニバーサリーセール(開業日の1週間前から)

開業日の1~2週間前から開業日まで開催されるセールです。

各店舗の開業日の調べ方ですが「イオン 地名 開業日」と検索すればわかります。

 

 

クリスマスセール

11月中旬からクリスマスカタログが発行され、割引クーポンや、セール商品が掲載されます。

利益が取れる商品も多い為、必ずチェックするようにしましょう。

 

 

店内POP

こちらは不定期で開催されるセールになります。

大型連休やクリスマス等のイベント時に行われることが多いです。

アプリやチラシからセール情報を手に入れられますのでチェックしておきましょう。

チラシ情報はシェフーというアプリから手に入れることができます。

 

シェフー公式サイト

 

 

アプリ会員限定セール

アプリ会員限定のセールもあります。

イオンアプリは必ず登録しておくようにしましょう。

 

 

値札

イオンでは様々なタイプの値札が使われており、値札である程度リサーチするべき商品かどうかを見極めることができます。

今回は13種類の値札について解説します。

 

通常値札

(画像準備中)

イオンの値札は最後の数字が"8"や"80"、"800"といった数字になっていることが多いです。

その為、それ以外の値札は値下げにより価格が変更された可能性があるのでチェックするようにしましょう。

 

 

赤札

値下げされた商品に張られる値札になります。

イオンせどりといえば、まずはこの”赤札”が代表的です。

利益商品に張られることが多いので必ずチェックするようにしましょう。

赤札が重ね張りされている商品は、何回か値下げされている商品になりますので要チェックです。

 

 

赤い丸シール

店舗在庫限りの商品に張られているシールです。

今後、入荷予定も無い商品なので廃版商品であることが多いです。

 

 

値札の重ね貼り

(画像準備中)

特価品で元の価格より値下げされている商品です。

元の値段が見える場合は、値下げ額が大きい物からリサーチするようにしましょう。

 

 

値段のキリが良い商品

これは他店舗でも言えますが、値段のキリが良い商品は値引き商品です。

リサーチしてみるようにしましょう。

 

 

 

展示品

(画像準備中)

展示品のため、格安で販売されていることが多いです。

状態が綺麗なものはAmazonで”ほぼ新品”で出品でき、利益商品になることが多いです。

必ずリサーチするようにしましょう。

 

 

1品限りのご奉仕品

(画像準備中)

ご奉仕品になっている理由にもよりますが、チェックした方が良い値札です。

例えば、「1品限りのご奉仕品」だと展示品に使われることが多いです。

価格が安くなっていることが多く、「1品限り」でもまれに在庫が裏から出てくる事もあります。

 

 

在庫処分

在庫処分品に付けられる値札です。

在庫処分品は廃版商品である可能性も高い為、要チェックです。

 

 

プライスダウン

(画像準備中)

店舗独自のセールで使われることの多い値札です。

値引き率が高い事が多いのでチェックしましょう。

 

 

アウトレットセール

(画像準備中)

アウトレットセールはジャンル毎や棚ごと等の規模で開催されます。

熱い場合とそうでない場合がありますので、数点リサーチして見極めましょう。

 

 

半額札

ワゴン商品に使われることが多い値札です。

イオンのワゴンはあまり期待できませんが、半額等の大幅値引き商品はリサーチしてみましょう。

 

 

暮らしの品特別価格

(画像準備中)

値引き率が少ないことが多いです。

あまり期待できない値札になります。

 

 

バーゲン

(画像準備中)

値引き率が少ないことが多いです。

あまり期待できない値札になります。

 

 

見るべきポイント

イオンは売り場面積・商品数が半端じゃない為、ある程度目星をつけて店内を回らないと非常に効率が悪いです。

今回、利益商品があることが多い11個の見るべきポイントを解説します。

仕入れの際に参考にして下さい。

 

おもちゃ、ゲームコーナー

(画像準備中)

ゲームやおもちゃコーナーは値下げ品が多い為、要チェックです。

値下げ率が高い物や、キリが良い値段で販売されている商品はリサーチしてみましょう。

また、ゲームに関しては「在庫一斉処分セール」をやっていることが多いです。

このセールは値下げ率が高いことが多いので、やっていたら必ずチェックしましょう。

 

 

家電コーナー

(画像準備中)

家電は炊飯器やポットなどが定番です。

また展示品は、大幅に値下げされていることが多い為、要チェックです。

展示品は”ほぼ新品”のコンディションで出品できるものが多いですが、購入する際は状態、付属品の有無をしっかり確認するようにしましょう。

 

 

文房具コーナー

(画像準備中)

文房具コーナーのプリンター用インクカートリッジも狙い目です。

使用期限が近付いている物は大幅値下げで販売されていることがあります。

特に単色のものではなく、全色セットの商品は単価も安い為、利益が取りやすいです。

 

 

電球コーナー

(画像準備中)

電球や蛍光灯もまれにですがセールで格安になっていることがあります。

セール以外の通常時の価格では全然利益商品は無いので、セールをやっていなかったらスルーで大丈夫です。

 

 

未来屋書店

未来屋書店はイオン系列に入っている本屋さんの中で唯一古本を扱っています

全ての未来屋書店が古本を扱っているわけではありませんので、最寄に未来屋書店がある場合取扱があるか確認してみて下さい。

古本の値段ですが、BOOK OFFよりも安いことがあるので要チェックです。

 

 

AV機器コーナー

(画像準備中)

AV機器コーナーのブランクディスクもセールで格安で売られることがあります。

 

 

化粧品

化粧品コーナーは大きなセールが行われることは少ないですが、プレ値になっている商品を回収することで利益を取ることができます。

基本的には限定品をメインにリサーチしましょう。

 

 

手帳・カレンダーコーナー

3~5月にかけてですが、手帳・カレンダーも利益が取れます。

店舗では新年が明け3ヶ月以上経つと、手帳やカレンダーの値下げを行います。

しかし、Amazon等ではこの時期でも定価で販売されている為、そこに価格差が生まれます。

ワゴンなどに入れられ一律300円で販売されていることも多い為、チェックしましょう。

 

 

日用品売り場

(画像準備中)

日用品売り場では水筒、弁当箱、フライパン、鍋なんかが定番です。

特にティファールとサーモス、タイガーはよく仕入れられるので要チェックです。

 

 

ベビー用品コーナー

ベビー用品コーナーのお悩み解決系はプレ値商品があることが多いです。

例えば、おむつの匂いを解決する下記の商品はプレ値になっていました。

 

 

おおよそ1800円位で推移し、2100円でも売れているのがわかります。

 

また、ベビーカーも商品自体が大きい為、売り場の関係から値引き率が高いセールになることが多いです。

セールになっている時は必ずチェックするようにしましょう。

 

 

ワゴン

(画像準備中)

ワゴン商品も大幅値下げされている為、利益商品がある事が多いです。

見つけたら全てチェックするようにしましょう。

 

 

攻略要素

最後にイオンせどり転売の攻略方法を2つ紹介します。

 

店舗マップの確認

イオンは専門店も含めると非常に売り場面積が大きい店舗になります。

店内マップも確認せずに入店すると目的の商品を探すのに非常に時間がかかります。

 

その為、まず入店したら一番最初に入口横にある店内マップを確認しましょう。

そこで仕入れルートを一度考えてから、入店すると仕入れが非常にスムーズにできます。

店内マップは大体の店舗では入口横にあります。

 

 

 

株主優待

ネットオークションで売られている株主優待を使うことでお得に仕入れることができます。

相場としては額面の大体10%~20%OFFの価格が相場になっています。

例えば、5,000円分の優待券なら4,500円前後で取引されています。

 

 

まとめ

まとめ

  • イオンは専門店街ではなく、イオン直営の総合スーパーの方を狙う。
  • 各キャンペーン(クーポン、ポイント等々)をフル活用する。
  • 売り場面積・商品数が半端じゃない為、ポイントを押さえて回る。

イオンはコツを掴めば、1つのモールで大量仕入れが可能なお店です。

最初はあまりの商品数に圧倒されるかもしれませんが、買い物ついでにでも仕入れに挑戦してみて下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-02. 仕入量UP!仕入攻略まとめ

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.