02. 仕入量UP!仕入攻略まとめ せどり

ホームセンターせどり転売の仕入れのやり方・コツ。amazon販売で大きく稼ぐノウハウ。

投稿日:2019年8月15日 更新日:

初心者せどらー
せどり転売初心者です。せどり転売はどこの店舗でも出来ると聞きましたが、ホームセンターでも仕入れって出来るんでしょうか。また、ホームセンターは様々な商品が置いてありどこを見れば良いか悩むので、見るべきポイント等があれば教えて下さい。

 

今回の記事では、こういった悩みを持つ方向けにホームセンターせどり転売のやり方と、メリット・デメリットをお伝えします。

たくさんの商品が置いてあるホームセンターですので、もちろん仕入れはできます。

ただ、ポイントを押さえて行わないと、非常に効率が悪いので要点を押さえて仕入れを行っていきましょう。

タカ

 

 

ホームセンターついて

まず、ホームセンターの特徴や代表的な店舗について解説します。

 

 

ホームセンターの特徴

ホームセンターは皆さんご存知の通り、日用雑貨や日曜大工品、園芸用品、自動車用品、住宅関連商品等々、本当になんでも売っている小売店です。

日常生活で使うレベルの物なら、ホームセンターで揃わない物は無いんじゃないでしょうか。

ちなみに、その取扱い点数は10万点以上とも言われています。

これだけ商品数が多いお店なので、行き当たりばったりで仕入れしようとすると非効率になってしまうのは想像がつくと思います。

 

 

代表的な店舗

代表的な店舗は下記の通りです。

みなさんも1度は行ったことがある店舗が入っていると思います。

 

店舗一覧

・ホーマック

・カインズ

・コーナン商事

・ナフコ

・LIXIL ビバ

・ジョイフル本田

・鳥忠

・ケーヨー

・コメリ

・コーナン

 

 

ホームセンターせどり転売のメリット

ホームセンターせどり転売のメリットを紹介します。

 

店舗数が多い

ホームセンターの店舗数ですが、全体で見ると1973年に全国で28店舗だった店舗数も2018年時点で全国に4,700店舗を超えるまでに成長しています。

売上げも4兆円に迫る規模で、全国展開してるチェーン店も多いです。

 

みなさんの住む地域にも、ホームセンターは必ず1店舗以上はあるのでは無いでしょうか。

それ位、店舗数が多いホームセンターですので全国で仕入れが出来ます

 

特に以下の系列は全国に店舗数が多い為、仕入れに行きやすいです。

ただ、チェーン店はプライベートブランド商品も多く、また全国展開されている分ライバルも多いです。

仕入れる際は、注意しましょう。

 

代表チェーン店舗一覧

・DCMグループ(ホーマック、カーマ、ダイキ等々)

・コメリ

・カインズ

・コーナン

・ナフコ

 

 

大量仕入れが可能

ホームセンターは店舗面積が広く、在庫も大量に抱えていることが多いです。

その為、1つ利益商品を見つければ在庫を複数購入できます

また、複数店舗を展開しているお店が多い為、他店舗在庫の取り寄せ・回収も容易に行えます。

 

 

ライバルが少ない

店舗仕入れの中でもホームセンターは比較的ライバルが少ないです。

特に全国展開していないローカル店舗はその傾向が顕著なので仕入れがしやすいです。

価格競争に巻き込まれる可能性が低いので、初心者の方にはオススメです。

 

 

ホームセンターせどり転売のデメリット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホームセンターせどり転売のデメリットを2つを解説します。

 

全国チェーン店での仕入れは価格競争になりやすい

店舗数が多いゆえのデメリットです。

全国チェーン店のセール品は基本的に全国どのお店でも同じ価格で売られています。

つまり、全国のセラーが同じ価格で商品を仕入れており、ライバルとなります。

こういった商品は、ほぼ間違いなく価格競争が起こり、値崩れします。

 

せどり転売上級者ならこういった商品の相場予測がある程度できると思いますが

初心者の内はこういった全国一斉セール品は扱わない方が賢明です。

 

 

商品数が多すぎる

一般利用者からするとホームセンターは、商品数が多いことが魅力の1つです。

ホームセンターに行けばなんでも揃いますよね。

 

ですが、せどり初心者からするとこの商品の多さは、非常に厄介です。

というのも、10万点以上の商品ラインナップがあるホームセンターの中で利益商品というのは0.1%もありません。

つまり、右も左もわからないせどり初心者が根性論で全頭リサーチをしようものならどうなるでしょう。

まず、1店舗のリサーチに何日かかるかわかりません。

また、1,000回リサーチしても、999回は空振りします。

これは非常に効率が悪いです。

 

 

ホームセンターせどり転売のやり方・ノウハウ

初心者せどらー
ホームセンターせどり転売のメリット・デメリットは理解しました。では具体的に商品を仕入れる際のポイントを教えて下さい。

 

商品数が非常に多いホームセンターですので、ポイントを押さえて仕入れを行う必要があります。

ここではそのホームセンターせどり転売のポイントを以下の順で解説していきます。

 

ポイント

・見るべきポイント

・おすすめジャンル

・仕入れる時期

・注意点

 

見るべきポイント

ホームセンター内の商品で絶対に見るべきポイントを解説します。

 

ワゴン、処分コーナー

店舗の出入り口付近や、レジ前、通路等にまとめて置かれていることが多いです。

商品入れ替えや売れ残り等の理由で大幅値引きされていることが多いのでリサーチしてみましょう。

 

値札

どこのお店でも大幅値引き商品は目立つ値札になっています。

値札は店舗毎の特徴が出るポイントなので、店舗毎の値札の特徴を押さえて効率よく仕入れを行いましょう。

 

全店共通で言えることは、キリの良い価格(1,000円や2,000円)はセール品であることが多いです。

また、下記のワードが入っている値札も要チェックです。

 

要チェックワード

・処分(在庫処分、最終処分等々)

・現品限り

・商品入れ替え

・数量限定

 

 

商品棚の隅に置かれている商品

商品棚の隅に寄せられている商品は、昔の売れ残り品である可能性が高いです。

その為、廃盤商品等である可能性が高く、中にはプレ値になっている物もあります。

埃をかぶっている商品なんかも積極的にリサーチしてみましょう。

 

 

大型商品の割引商品

店舗では販売面積に限りがある為、売り切りたい大型商品は他商品に比べ大幅値引きすることが多いです。

その為、大型商品で値引きがされているものはリサーチしてみましょう。

 

 

おすすめジャンル

最後にホームセンターで利益が取りやすいジャンルを3つ紹介します。

このジャンルは仕入れの際に必ず見るようにして下さい。

 

家電

ホームセンターの家電は安くなっていることが多いジャンルです。

定番商品は下記になります。

 

定番商品

・炊飯器

・電球

・電子レンジ

 

後は1点ものになりますが、展示品も大幅値引きされていることが多いので要チェックです。

 

 

工具

工具コーナーもホームセンターでは定番です。

工具コーナーは意外と見ない人も多いので、実は穴場だったりします。

定番商品は下記の通りです。

 

定番商品

・電動ドリル

・電動ドライバー

・消耗品

 

 

メディア商品(CD、DVD等)

メディア商品の中でもブランクディスク(書き込み用の空ディスク)は大幅値引きされていることが多いです。

ブランクディスクはホームセンターのみならず、取り扱っている店舗では鉄板商品ですので覚えておいて下さい。

おそらくどこの店舗でも回転が悪い為、大幅値引きしているのだと思います。

 

 

季節商品

季節商品も売り場面積の関係で早めに売り切りたい為、大幅値引きされていることが多いです。

「大幅値引きされる頃に仕入れても、もう売れないのでは?」と思いがちですが、実は問題無く売れるんです。

 

理由は、日本の南北に長い国土のおかげで、地域ごとに気候が全然違う為です。

例えば、11月~2月の冬の時期で比較しても北海道と沖縄では、20度の温度差があります。

これだけ温度が違うわけですから、季節商品のセール時期にも地域差があります。

あなたの地域で処分価格になっている商品も、別の地域では需要ピークだったりするのです。

 

 

仕入れる時期

仕入れがし易い時期を2つ紹介します。

 

決算

安く仕入れたいなら決算時期は必ず押さえましょう。

ホームセンター系は2~3月決算が多いです。

決算時期は会社によって違いますので、近くのお店の決算時期は必ず調べておいて下さい。

「(会社名) 決算」でネット検索すると出てきます。

 

また、決算月のちょうど半年後の中間決算月も安くなることが多いので要チェックです。

 

 

季節の変わり目

季節商品の項で説明しましたが、季節の変わり目は季節商品が大幅値引きされることが多いので要チェックです。

すぐ売り切る事必須ですが、うまく取り扱えれば高利益高回転商品となります。

 

 

注意点

ホームセンターで押さえておくべき注意点を解説します。

 

プライベートブランドは仕入れない

プライベートブランドとは、店舗独自のオリジナルブランド商品です。

全国展開しているチェーン店なんかは、必ずプライベートブランド商品を取り扱っています。

基本的にプライベートブランド商品はその他のナショナルブランド商品に比べ、価格が安いのが特徴です。

 

「価格が安いのだから仕入れられるのでは?」と思いがちですが、このプライベートブランド商品にはせどりにおける大きな落とし穴があります。

それはAmazon出品ができないということです。

これは致命的な欠点ですので、プライベートブランド商品は最初から対象外としましょう。

 

 

まとめ

今回の記事ではホームセンターせどり転売について解説しました。

 

商品点数が多い為、初心者には難しそうなホームセンターですが、今回の記事に書いてあるポイントを押さえることで効率よく仕入れが出来ると思います。

 

仕入れで悩むことがあれば、気軽に「お問い合わせ」よりご連絡下さい。ホームセンターせどり楽しみましょう!

 

店舗仕入れでリサーチしても利益とれる商品が見つからなと悩んでいる方も多くいると思います。そこで、仕入れのコツについて、以下の記事で詳しく記載していますので、コチラの記事も併せてご覧ください。

 

せどり初心者に向けて仕入れのコツを紹介!実践すれば仕入れ量UP間違いなし

タカ   目次1 せどりをやる上で ”仕入れ” は最も重要2 店舗仕入れのコツ2.1 店舗仕入れにおけるコツ4選2.2 店舗に足を運び続けることで「相場観」が身に付く3 電脳仕入れのコツ3. ...

続きを見る

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-02. 仕入量UP!仕入攻略まとめ, せどり

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.