06. お悩み相談コーナー

せどらーが増えている気がします!対策はありますか?!…本当に増えているのだろうか。

投稿日:2019年5月17日 更新日:

こんにちは。タカです。

 

悩み相談は、ブログのお問い合わせからお気軽にドウゾ

せどりに関するお悩みでしたらどんなことでもOK!

 

ご相談は、下記のお問い合わせ窓口から

受付しています。

お問い合わせ窓口

 

せどりでちょっと先行く先輩に、

気軽に相談するようなノリできちゃってください!

こちらも、そういうつもりで回答しますんで、

お互い気楽に、いきましょう!(笑)

 

 

せどりのお悩み紹介~せどらー増加の対策を教えてください~

今回の質問はコチラ

ハンドルネーム DKさん

 

お悩み

こんにちは。タカさんに質問です。

最近、店舗せどりの人口が増えているような気が

します。

以前はもっと稼げた気がするんですが…

店舗にいくと、他のせどらーを見かける機会も

増えました。最近増えてきているのでしょうか?

このままだと、稼げなくなってしまうのでは?

と不安に思っています。

せどらーは増えていると思いますか?

また、対策があれば教えて欲しいです。

 

せどサポの回答~頭を使うせどらーを目指せ!~

DKさんお問い合わせ有難うございます。

せどらー増えてます??

あんまり増えている気はしないんですが…

 

地域差あるのかな?せどサポは、おもに関東で

活動してますが、そんな印象はありませんね。

商材には流行り廃りは有りますので、

そのジャンルだけに絞ってやっていた場合、

そういう印象を持たれるかもしれません。

 

ジャンクプリンターの出品者が一気に増えたりとか

有りましたからね。

 

稼げなくなるかもについては、

ぜーんぜん大丈夫だと思いますよ!

これまでも今までの通り、稼ぐ人は稼ぐし

稼げない人は稼げないという図式は変わらないと

思います。

 

頭を使って稼ぐせどらーさんは、これまで通り

稼げると思いますが、

そうじゃないせどらーさんは稼げないですね。

それって、これまでもそうだったんで、

変らないと思うなぁ。

せどりって、ちょっと難しめのファミコくら

難易度じゃないですか?

中途半端な気持ちでやると、すぐにゲームオーバーで

なんだよこのクソゲーって投げ出したくなるけど、

腹を据えて取り掛かると、出来ないことは無い

そんな難易度ですよね。

 

多くの情報発信者が…

 

多くの情報発信者さんが、せどりをさも簡単そうに

紹介してくれていますので、きっと

安易にはじめてスグ諦めて「せどりは稼げない」と

胸に刻み、身近な人たちに吹聴して回ってくれると

思います。

一時的に人が増える事はあるかもしれませんが、

増え続ける事は無いんじゃないでしょうか?

 

せどり、難しいわけじゃないけど面倒くさいんで、

この手の仕事が世の中的にはやるとは思えないん

ですよねぇ。

手軽手っ取り早くが通用しないじゃないですか

せどりって。

 

ちゃんとやらないと稼げないっていうのかな?

小手先でやろうとすると全然稼げなくって、

楽だと思って始めた人は消えると思うんです。

自分のやった仕事に対して、評価を下して、

改善策を考えて実行する、ちゃんと頭を使って

コレをやっている人が少ないおかげで、

いつまで経ってもブルーオーシャンなんですよ。

 

他の世界では当たり前のこと!!

 

これ、スポーツの世界なら当たり前じゃないですか!?

自分の試合をカメラで撮って、このプレイがよくなかったとか、

ここでフォームがブレてるのは下半身が弱いからで、

だから下半身を強化しようとか、

逆にこの場面で強気で出れたのが良かったとか。

次からも同じ場面では強気で行けるように

意識しようとか。

対戦相手のクセも研究したりね?

せどらーはコレやんないんですよ。

でも、決まってこう言うんです。稼ぎたいって。

 

それでね、自分で考えるの面倒くさいし、

お金払って楽しようとするじゃないですか!

ノウハウ下さいって。自分は知恵を使わずにね。

お金稼ぐのは大変だけど、使うのは簡単ですから、

何の努力も要らないでしょ?楽しようとしちゃう

んでしょうね。

だから、ちゃんとやる人はずっと稼げるんです

 

ノウハウ買うのは良いけど、それを自分で

発展させないと、継続して稼ぐのは難しい

と思うんですよ。

情報屋さんはドンドン売りますから、

スグに陳腐化しちゃうでしょ?

皆が同じ手法学んだら、早い者勝ちになっちゃい

ますもんね。

 

でも、自分で工夫してれば、そういう

流行り廃りに影響されないですよ。

自分のノウハウだからね。

 

せどらーが増えた場合の対策について

 

さて、人数が増えた場合の対策ですが、

僕達は特に考えていません

参入障壁があるジャンルに取り組んでいれば、

人が増えたところで影響は少ないでしょうし、

特に対策は考えてないですねぇ。

参入障壁の高いジャンルの第一人者になれば

安泰じゃないですか!

 

うちの本当の意味での競合って居ないんですよ。

実は。

仕入れ先も違っているし、一般的なせどらーと比べ

スペシャルな面も持っているし。

ジャンクプリンターだって

日本で一番効率化してるのが自分たちだと思うし、

一番良い条件で仕入れが出来ていると思うし、

納品に掛かる費用も安く済んでいるって思うしね。

 

まとめ

 

さて、まとめなんですが

皆さんの声も聴いてみたいな。

店舗せどりの人口って増えてるんでしょうか?

あんまり自分たちはそんな気してないんですが。

是非コメント下さい。

 

対策としては、参入障壁の高いジャンル

今から取り組んでおくことかなと思います。

まぁ人、増えないと思いますけどね?

 

それでは、僕でした。

ばいばーい!

 

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-06. お悩み相談コーナー

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.