06. お悩み相談コーナー

私は大口or小口どちらが良いですか?Amazon出品プランについて解説!

投稿日:2019年5月10日 更新日:

こんにちは。タカです。

 

悩み相談は、ブログのお問い合わせからお気軽にドウゾ

せどりに関するお悩みでしたらどんなことでもOK!

 

ご相談は、下記のお問い合わせ窓口から

受付しています。

お問い合わせ窓口

 

せどりでちょっと先行く先輩に、

気軽に相談するようなノリできちゃってください!

こちらも、そういうつもりで回答しますんで、

お互い気楽に、いきましょう!(笑)

 

 

せどりのお悩み紹介~出品者アカウントは大口?小口?~

今回の質問はコチラ

ハンドルネーム カネコネコ

 

お悩み

こんにちは。これからせどりをはじめようと

色々調べて回っているうちに、タカさんの

ブログに行きつきました。

これからAmazonで出品者アカウントを作るのですが

大口と小口はどちらが良いのですか?

大口が良いという声は聞くのですが、

月額4900円の利用料は決して安くないと思います。

隙間時間に月に2~3万円稼げたら良いなと

思っていますが、会費に4900円も払っていたら

折角の稼ぎも目減りしてしまう気がします。

僕の様に2~3万円のお小遣い稼ぎであっても

大口出品が良いのでしょうか?

それとも小口の方が良いと思いますか?

意見を聞かせて下さい。

よろしくお願いします。

 

せどサポの回答~それぞれの特徴から自分に最適なアカウント出品プランを選ぼう~

カネコネコさん、お問い合わせ有難うございます。

小口で良いと思いますよ。

何故僕がそう思うのか、

説明させてもらいますね。

 

アマゾンで転売をしよう!

そう思い立った時に最初に迫られる問いが

これなんですよね。

大口にすんの?小口にすんの?

え?なになになに?ってなりますよね?

右も左も分からん、初心者にもなってない

セラーの卵に、そんなこと聞かれても…ね

というわけで、

まずは、大口と小口の違いを勉強していきましょう。

 

大口出品プラン、小口出品プランの違いについて

大口小口の違いは大きく11個

結構有りますね。一つずつ行きましょう。

 

その1:月額料金

 

大口は月額4,900円なのに対し、小口は無料です。

一番の違いですね。この4,900円に対して

この後の10個の違いが、それだけの価値が有るか

そういう見方をしてもらうと、自分に合ったプランを

選べると思いますよ。

 

その2:基本成約料

 

大口は無料。小口は商品が売れる度に

販売手数料に加えこの基本成約料がチャージされます。

額は100円です。50個売ったら大口の月額料を

超えちゃいますね。

 

その3:カタログデータ登録

 

大口は、Amazonに無い商品でも新たにカタログを

作って販売することが出来ます。

小口は既存のカタログに相乗りしかできません。

カタログ作れると色々とやれることも増えますが…

カタログ作りでセミナーやろうかなぁ…と考えてます。

唐突に宣伝

 

その4:出品形態

 

大口は出店扱い、小口は出品扱いです。

Amazon上に出品商品一覧ページが掲載されます。

まあ、これはあっても無くてもって感じですね。

 

その5:一括出品ツールの利用

 

大口は利用出来ますが、小口は出来ません

そもそも大量に出品する人向けのサービスなので、

小口出品者は使えなくても問題ないですよね。

 

その6:注文管理レポートの利用

 

大口は利用可能ですが、小口は出来ません

OEM商品を取り扱ってる方は特にお世話になる

レポートじゃないかな。

 

その7:出品者独自の配送料とお届け日時

 

大口は設定可能ですが、小口は不可です。

これは自己発送品のリードタイムや配送料を

細かく変えられるサービスです。

突き詰めると売り上げに関わってくるところですね。

 

その8:購入者へ提供できる決済方法

 

大口の方が小口よりも決済方法の種類が多いです

ただし、自己発送品だけね。

FBAサービスを使うなら、どっちの決済方法も同じ

なので、これもあんまり関係ないかな?

 

その9:プロモーション・ギフトオプション、Amazonポイント

 

大口は設定可能ですが、小口は設定できません

単品で商品を扱う事の多いせどらーには

あまり関わりのない機能でゴザイマス。

 

その10:ショッピングカート取得

 

大口は出来るけど、小口は出来ません

新品扱うなら大きいかもしれませんね?

 

その11:マケプレプライム、スポンサープロダクト広告、法人販売プログラム等のオプションサービス利用

 

大口なら出来て、小口なら出来ない

プライムマーク付かないのは痛手かな?

 

大口出品プランと小口出品プランの違いを踏まえて、、

以上が違いになります。

どうでしょう?

・大きい所は月額4,900円

・売れる度に掛かる基本成約料100円

・それからプライムマークが付くか否か

・カートも取得出来るか

くらいじゃないですか?

 

さて、月に何個くらい販売するんでしょうか?

利益が1000円出るものを30個売ったら、

成約料3,000円だから、大口4,900円より1,900円

お得ですね。

1,900円でプライムマークを買うか?と言われたら

微妙なトコロじゃないですか?

 

月2~3万でキャッシュフローも特に意識することなく、

のらりくらりせどりを楽しむ程度ならね。

 

まとめ

 

途中で面白くなってきちゃって、もっと

沢山販売したい!となったら大口に切り替えたら

良いと思いますし。

まずは小口でやってみたらいいと思います。

 

それでは、僕でした。ばいばーい。

 

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-06. お悩み相談コーナー

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.