01. 初心者に捧ぐ基礎知識まとめ

DVDせどり転売徹底攻略!仕入れ商品の特徴とオススメジャンル

投稿日:2019年3月28日 更新日:

こんにちは。タカです。

今回はDVDせどり転売についての記事なります。

DVDというと、本、CDと並んで初心者に人気があるジャンルではないでしょうか。

今回はそのDVDせどり転売について徹底解説していきます。

 

 

DVDせどり転売について

 

DVDせどり転売とは

DVDせどり転売とは字のごとく、DVDを取り扱うせどり転売のことです。

DVDというと、本・CDとも相性が良いジャンルです。

本、CD、DVDは同じ店舗で販売していることも多いので、全て仕入れられるようになると仕入れの幅がだいぶ広がります。

特にCDとDVDは合わせて「ディスクせどり転売」と言われるほど相性が良い手法です。

DVDは本やCDよりも単価が上がる為、出来るようになると利益も大きく稼げるようになります。

 

 

DVDせどり転売のメリット・デメリット

DVDせどり転売のメリット・デメリットを紹介します。

 

メリット

DVDせどり転売のメリットは3つあります。

 

1つ目が、利益額が大きいことです。

DVD関連は本やCD等のメディア系の中では断トツで1商品あたりの利益額が大きいです。

本やCDで数千円の利益商品を見つけるのはなかなか難しいですが、DVDやBDならそこそこ見つかります。

本やCDと合わせて仕入れることで、利益額は大きくなるでしょう。

 

2つ目が、サイズが小さいことです。

これはメディア系全般に言える事なのですが、このサイズの小ささは大きなメリットです。

家電やおもちゃなんかを扱うとわかりますが、サイズが大きい商材は何かと大変です。

その点、DVD等のメディア系はサイズが小さい為、せどり転売の為にスペースを確保しづらい方でも取り組みやすいです。

 

3つ目が、リストが通用するという点です。

これは本やCDにも言えるのですが、DVDは利益が取れるタイトルがある程度決まっています

その為、利益商品の相場とリストを頭に入れておけばそれだけで仕入れができます。

慣れてくるとほとんどモノレートを見なくても仕入れられるようになるでしょう。

また、DVDは本やCDよりも種類が少ない為、利益商品を覚えるのも難しくありません。

本、CDをやっている方ならすぐに攻略できるかなと思います。

 

デメリット

デメリットは大きく2つあります。

 

1つ目が単価が高いということです。

DVDは本やCDなどに比べると単価が高いです。

初心者の方で本からせどり転売を始めたからするとDVDの単価は非常に高く感じると思います。

その分、利益額も大きくなるので仕入れていくべきなのですが、やはり単価が高いというのはデメリットになります。

 

対策としては高回転商品のみ取り扱うということです。

高回転というのは具体的には1ヶ月で必ず売れる商品です。

1か月以内に必ず売れるのであれば、クレジットカードで支払いを行っている人ならリスクは少なくなりますからね。

高単価の商品を扱う場合は、売れ残った場合のダメージも大きい為、基本的には高回転商品のみ取り扱うようにしましょう。

資本金が少ない方は、余裕が出て来てから始めることをオススメします。

 

2つ目が、検品が面倒だということです。

これは本などではあまり無いのですが、最近のDVDボックス等はとにかく付属品が多いです。

その為、付属品の有無を1つ1つ確認するのに非常に手間がかかります。

しかし、この作業を怠ってしまうと、思わぬ付属品の不備で安売りする必要が出たりするため、必須となります。

 

特にアニメ系のDVDボックスは付属品が多いことが多いので注意しましょう。

 

 

DVDせどり転売で仕入れ対象となる商品の特徴

DVDせどり転売では下記の条件を満たす商品はプレ値になっていることが多いです。

頭に入れておくだけで仕入れがしやすくなると思いますので、是非覚えておいて下さい。

 

初回限定版

初回限定版は通常版と違い、限定の付録や映像がついていることが多いです。

通常版では手に入れられない付属が付いている為、コレクターの方が高くても購入していきます

初回限定盤は通常版に比べ、生産数が少ない為プレ値になっていることが多く仕入れ対象になりやすいです。

 

注意点として、初回限定版を仕入れる際は付属品の有無を必ず確認して仕入れて下さい

初回限定盤は付属品に価値があることが多いので、付属品が無いだけで価格が大きく下がります。

付属品が全て付いているか判断が難しい時は、Amazonで他の出品者の商品を見ると参考になります。

中古の商品は画像付きで出品されていることがほとんどなので、その画像と商品説明を参考に付属品の有無を確認しましょう。

 

 

DVD BOX

DVD BOXも仕入れがし易いです。

これは単純に単価が高い為、その分価格差が生まれる可能性が大きいからです。

DVDせどり転売でDVD BOXは鉄板ですので必ずリサーチするようにしましょう。

 

 

廃版

廃版商品も仕入れやすいです。

廃版商品とはメーカーの生産が終了した商品のことを指します。

メーカーの生産が終了すると、メーカーから市場への供給が止まります。

供給が止まっても、人気商品の需要は変わらない為、需要と供給の関係から商品価格が高騰します。

廃版商品はDVDのみならず、全てのジャンルで仕入れやすいので必ずチェックするようにしましょう。

 

 

トレンド商品

これもDVDせどり転売に限った話では無いですが、トレンド商品は必ずチェックしましょう。

例えば、有名人の引退や偉業達成時など、その有名人が注目された時はその有名人関連のDVDをリサーチするようにしましょう。

最近で言うと、安室奈美恵さんの引退や、SMAPの解散、イチロー選手の引退なんかがありましたね。

こういった情報をいち早くキャッチして、店舗で商品を回収すると稼ぎやすいです

 

 

DVDせどり転売のオススメジャンル

DVDせどり転売のオススメジャンルですが、下記のジャンルは鉄板です。

初めのうちはこれらのジャンルを集中的にリサーチしましょう。

 

オススメジャンル

  • アニメ
  • 音楽
  • お笑い
  • 健康
  • 映画

 

 

DVDせどり転売の仕入れ先

 

BOOK OFF

ブックオフは本だけで無くDVDの仕入れ先としてもオススメの店舗です。

DVDせどり転売は本、CDのせどり転売とも相性が良いので全てが仕入れられるBOOK OFFは必ず行きましょう。

最近は商品管理方法の変化に伴い昔に比べ仕入れが難しくなったBOOK OFFですが、まだまだ仕入れは出来ます。

 

 

総合リサイクルショップ

ハードオフ等の総合リサイクルショップでもDVDを扱っている店舗があります。

こういった総合リサイクルショップではDVDをメインで扱っていない為、DVDの値付けは甘い傾向にあります。

ただ、1店舗にそれほど在庫を置いていないことがほとんどなので、量は期待できませんが仕入れはし易いでしょう。

総合リサイクルショップが近くにある方は言ってみることをオススメします。

 

 

TSUTAYA(ツタヤ)

あまり中古DVDのイメージが無い方もいるかもしれませんが、TSUTAYAでも中古DVDを取り扱っている店舗があります

ただ、基本的には値付けが高いです。

その為、狙うのは”レンタルアップ品”の一択になります。

レンタルアップ品とはその名の通り、TSUTAYAでレンタルされていた商品になります。

レンタルで使われていた商品なので、状態も非常に悪いです。

TSUTAYAとしてもレンタル品として役目を終えたDVDなので非常に激安で販売しています。

 

このレンタルアップ品を仕入れる場合、ディスク盤面キズの研磨等が必要になります。

また、Amazonで販売する場合にはレンタルアップ品である旨を記載し、コンディションを可で出すのがマナーです。

このレンタルアップ品は扱っていない店舗もありますので、周りの店舗で取り扱いがあるか確認しましょう。

 

地方中古DVDショップ

特定の地方にのみ展開しているローカルDVDショップです。

こういった店舗も地域によりますが、値付けが甘い店舗が多いです。

必ず行ってみるようにしましょう。

 

 

ネットショップ

BOOK OFF Onlineや楽天市場などでもDVDは販売されています。

ネットショップからの仕入れは、近くに店舗が無い方や店舗仕入れの時間が確保できない方にオススメの手法です。

ただ、ネットショップは全国のせどらーが見ている為、ライバルが多くリサーチは大変です。

ツール等を使って検索する分には良いですが、手動でリサーチする位なら店舗に行った方が効率は良いと思います。

 

 

 

DVDせどり転売の販売先

DVDせどり転売で押さえておきたい販売先を紹介します。

 

Amazon

メインの販売先はAmazonになるかなと思います。

何かしらの理由でAmazon販売できない商品以外は基本的にAmazonで販売しましょう。

販売価格、売れ行き共にAmazonが一番良いかと思います。

 

 

ヤフオク

Amazonで販売できない商品はヤフオクで販売しましょう。

ヤフオクは売れ残ったDVDのまとめ売り等にも使えますので、必須の販売先となります。

 

 

 

メルカリ

メルカリもヤフオク同様、Amazonで販売できない商品を売るのに使えます

ヤフオクとの使い分けですが、基本的には両方で出品するようにしましょう。

両方に出品する時間が無いという方は、メルカリとヤフオクのメイン利用者層が違いますのでそこで使い分けをしましょう。

具体的にはヤフオクは中年男性、メルカリは若い女性がメインの利用者層ですので出品する商品によって分けて出品すると良いです。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

DVDせどり転売はこれ単体で攻めるというよりは、本とCDと複合して取り扱うことで非常に効率よく稼げるようになります

本やCDなどに比べ商品数も少ないので、覚えるのも簡単です。

是非挑戦してみて下さい。

 

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-01. 初心者に捧ぐ基礎知識まとめ

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.