06. お悩み相談コーナー

ジャンクプリンターが修理できない件~必ず直ると思うなかれ~

投稿日:2019年3月4日 更新日:

こんにちは。

せどサポ、僕です。

 

悩み相談は、ブログのお問い合わせからお気軽にドウゾ

せどり転売に関するお悩みでしたらどんなことでもOK!

 

ご相談は、下記のお問い合わせ窓口から

受付しています。

お問い合わせ窓口

 

せどり転売でちょっと先行く先輩に、

気軽に相談するようなノリできちゃってください!

こちらも、そういうつもりで回答しますんで、

お互い気楽に、いきましょう!(笑)

 

 

せどり転売のお悩み紹介~ジャンクプリンターの修理について~

それでは、第三回の相談内容はこちらです

ハンドルネーム トミタヨシカズさん

 

お悩み

ジャンクプリンターが直らない件

質問失礼します。

EPSONのジャンクプリンターを市販の洗浄カートリッジで

メンテナンスしていますが、なかなか直りません。

勿論エアーが入っていないかもチェックしております。

タカさんは、EPSONも直すのでしょうか?

よろしくお願いします。

 

せどサポの回答~ジャンクプリンターは4割は直らない~

ハイ!EPSONも仕入れますし、メンテナンスしてます。

EPSONだけなら、年間2000台くらいかな?多分。

 

 

まずですね、ジャンクプリンターっていうのは

確実に直るようなものでもないんですね。

 

時間をかけて丁寧にやれば、絶対に直る!みたいな

そういう感じじゃないんですよ。

 

数百台、数千台とこなして、その統計をとりますと、

店舗仕入れで約6割の修繕率で落ち着きます。

逆を言えば、4割は直らないんです。

 

この数字メーカーによってもちょっと違うんですけどね。

Cannonはヘッド取り外しが出来る機種が多いので、

他社より数字が良かったりとか、ね。

それから、直らなかった4割のプリンターのデータもあって

電源の不良が何パーセント、給紙不良が何パーセント、

廃インク吸収体に関する不良が何パーセント、

外的な破損が何パーセント、とか、そういうデータもあります。

 

それから、各メーカー毎、機種毎に

メンテナンスに掛かった平均時間も我々持っています。

勿論、買値と売値のデータも有りますよ。

 

こういうのは、僕が嬉々として集めたデータですね(笑)

変態ですから僕は。

 

メンテナンスのスタッフさんにも、データ入力手伝ってもらい

ながら、コツコツ集めたこのデータ!

 

 

数字はうそをつかないので、今回は

データを使ってお答えさせて頂きます。

 

直りにくいプリンター紹介

まず、EPSON機なんですけど

他社と比較して修繕率が低いです。

 

これは何故かと申しますと、極端に直りにくい機種が

存在する為なんですね。

 

それでですね、EPSON機の、型番がPX-なんちゃらFってやつ。

これらの修理率が極端に低いんですよ。

具体的に型番申し上げますね。

 

型番

  • PX-1600F
  • PX-1700F
  • PX-505F
  • PX-601F
  • PX-603F
  • PX-605F
  • PX-B750F
  • PX-5040F
  • PX-5041F
  • PX-M840F
  • PX-M650F
  • PX-M350F
  • PX-673F

 

PXなんちゃらF!

この辺りですね。絶対仕入れない方がいいですよ(笑)

マジで直らないですから。ほんとヤバすぎる。

 

うちでも、スタッフさんに、この型番は

直らないと思って掛かって下さいって言ってあります。

 

粘っても無駄なので、スグ諦めて下さいって(笑)

というかね、PX-なんちゃらFに限らず、

EPSONの顔料インク系はほんっとーーーーーーにダメ!

軟弱すぎます(笑)

仕入れないようにしてくださいね!

 

ということなので、トミタヨシカズさん

PX-なんちゃらFっていうプリンターではありませんか?

 

もしそういうプリンターでしたら、プリンタヘッドが

超軟弱なので、粘らず諦めましょう。

 

洗浄カードリッジはコスパが悪い

あとね、洗浄カートリッジ。

コスパ悪いんで止めた方がいいですよ。

効果も実感できないので、うちは使ってません。

洗浄カートリッジも、純正インクも、互換インクも

同じです(笑)

 

折角プリンターを数百円で仕入れても、

メンテナンスに高いお金払っちゃったら意味ないじゃないですか。

洗浄カートリッジを使えば、ヘッド詰まりが100%改善する

っていうなら、高くても使うべきですけど

実際はそうじゃないですからね。

 

使っても結局6割なんですよ。使わなかった時と同じ。

だったら、安いインク使っときましょって話ですね。

 

あとは、お金だけじゃなくて時間的にもですね。

粘って粘って直るなら、それも良いんですけど、

 

これもそういう訳じゃないんで…

皆さんの時間もタダじゃないんで、

 

仕入れ100円!売値12000円!一撃10,000円超えですー!

ったって、メンテナンスに10時間もかけたら…ね?

 

ポイントはですね、引き際を見極める!

これです。粘っちゃダメ!

20~30分格闘してみてダメだったら、諦めましょう。

 

ジャンクプリンターを仕入れる時には、

複数台仕入れるようにしましょう。

 

プリンターのメンテナンスは複数台一気に

並列でこなす方が効率がいいというのと、

1台ダメでも他が直るかもしれないという、

リスクヘッジの意味でですね。

 

というか、そんな意味考えなくても

仕入れられるなら仕入れますよね(笑)

 

まとめ

トミタヨシカズさん

いかがでしたでしょうか?

 

このブログをご覧の皆様も

お気軽にご相談ください!僕達もお気軽に…

 

お気軽にじゃねえやw

ちゃんと回答します!

 

それではまた、僕でした。
ばいばーい

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-06. お悩み相談コーナー

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.