03. 作業効率UP!納品情報まとめ

梱包要件とは。梱包準備が必要な商品をFBAに納品する際の注意点

投稿日:2019年2月1日 更新日:

FBA納品する際に守らなければいけないの梱包要件です。商品によっては、袋詰めが必要だったりエアキャップでの養生が必須だったり、何かと複雑なのがFBA梱包要件です。この記事では、梱包準備が必要な商品を納品する際に注意する点を解説しています。

 

 

 

梱包要件 梱包準備が必要な商品とは?【袋入れ】

FBAに納品するにあたって、商品毎に決められた梱包のルールが存在します。

このルールが梱包要件ってやつです。

お客様の手元に商品が届いたとき、不快にならないように。

お客様の手元に商品が無事に送り届けられるように。

こういう気持ちで梱包していれば、基本的には難しいことは何もありません。

 

基本的にはね。

何事にも例外があるもので、梱包要件も然りです。

その例外の中でも、特に多いのが袋入れ商品です。

 

特殊な梱包が求められる場合があります

以下の商品には特に注意してください。

・服やぬいぐるみなどの繊維商品

・液体商品

 

上記以外にも、袋入れを要求されることが有ります。

例えば、プリンターがそうですね。

これは、インクの漏れが倉庫内で頻発したことが原因だそうです。

過去の失敗体験から、梱包要件は日々改定されています。

 

特殊な梱包の要否はどこで分かるの?

納品プラン作成時に、【商品の準備】というセクションが有りますよね。

そこに、こういう表記がされているのを見たことありませんか?

ありますよね!

 

特殊な梱包が必要な場合、ここに表記されます。

この商品を梱包準備が必要な商品と呼びます。

 

特に何も書かれていない商品は、梱包の大原則、

お客様の手元に商品が届いたとき、不快にならないように。

お客様の手元に商品が無事に送り届けられるように。

が、守られていれば大丈夫です。

 

FBAの梱包マニュアルを読み込んで、気持ちの良い梱包をしてあげましょう。

 

 

梱包要件 梱包準備が必要な商品 【納品する時の注意点】

梱包要件の概要はザックリ理解して頂けたかと思います。

続いては、実際に納品する際に気を付けたい点をまとめます。

 

梱包準備を誰がするか

袋入れ等の梱包準備は、出品者が行うか、またはAmazonに依頼するかを選ぶことが出来ます。

(出来ない場合もありますが)

Amazonに依頼した場合は、袋入れせずに納品してOKです。

自動的にサービス料が課金されて、そのまま受領となります。

 

出品者が行うを選択した場合は、出品者で行います。

透明なビニール袋を用意して、商品を入れてやりましょう。

 

出品者が行う を選択したが袋入れしなかった場合

これが今回の気を付けたいポイント。

出品者が袋入れを行うと申告したにも関わらず、入れずに納品した場合ですね。

 

納品不備&販売不可在庫行きか!?

と思いきや、そうじゃないんです。

なんと、Amazonに依頼せずともAmazonが袋入れをしてくれます。

もちろん、サービス料はチャージされますよ?(笑)

 

梱包準備はしなくてもいい?!

なーんだ、だったら何も気にせず送りまくってやればいいじゃん!

と思ったら大間違いです。

軽微な納品不備としてカウントされてしまい、Amazonからの評価が下がります。

 

評価が下がるとどうなるのか、明示されているわけじゃないんですが…

いや、されていないからこそ気持ちが悪いですよね!

どんなペナルティがあるか分かったもんじゃありません。

 

どうせ同じサービス料はチャージされるんです。

前もって申請しておいた方が得策ですよね。

 

 

梱包準備 初めからAmazonに依頼を選択しておこう

梱包準備には時間もお金も掛かります。

どうせコストが掛かるならAmazonに依頼して、時短してしまいましょう。

ビニール袋に商品を入れて、テープで止めて…

簡単な作業ですが、塵も積もれば莫大な時間になってしまいますからね。

 

そして、納品プラン作成時に必ず「Amazonに依頼する」を選択すること。

これが今回の伝えたいことです。

 

どうせ掛かるコストなんです。

同じことをして評価を下げるなんて馬鹿馬鹿しいじゃないですか(笑)

 

 

ちなみに

なんでこんな記事書いたかっていうと、これも失敗から学んだからです。

これが原因なのかは分かりませんが、数百回と軽微な納品不備り返したアカウントは、納品先が必ず遠方のFCになるようになってしまいました。

関東在住なのに、必ず西日本のFCに送るように指示されるんです。必ずです!

ハッキリ言ってムリゲーです!

実質、アカウント停止みたいなもんです(笑)

 

皆さんもこうならないように気を付けましょうね。

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-03. 作業効率UP!納品情報まとめ

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.