02. 仕入量UP!仕入攻略まとめ

せどり転売で稼げるか検証してみた!Part1-仕入れ編

投稿日:2018年12月18日 更新日:

せどり転売で本当に稼ぐことが出来るのかを検証する企画です。せどサポのメンバーが実際に仕入れて販売。“純利益”を大発表します。これからせどり転売を始める人は是非ご覧ください。せどり転売のリアルを刮目せよ!

動画も併せて観て下さい。

 

 

 

 

はじめに

世の中は情報で溢れている。

せどり転売に関する情報も然りだ。

 

非常に手堅く、その即金性、リスクの低さから副業として人気があるせどり転売。

新たにチャレンジしてみたいと思い、検索をかけてみるとどうだろう?

「入店5分で〇〇万円」

「一瞬で利益〇〇万円」

こういったタイトルの仕入動画がワンサカ出てくる。

実情を知るベテランせどらーなら、「うん、そうだね」でスルー出来る内容だ。

だが、これからせどり転売を始める方は、このタイトルを見てどう思うだろう?

アヤシイ。と思うんじゃなかろうか。

 

今回の企画では、せどり転売歴1年半、年商8000万円オーバーのせどサポ員僕が、

皆様に代わってこの疑問に答えを出そう。

 

せどり転売って本当に稼げるの?

 

 

オフハウス/ハードオフに仕入れに行ってみた

今日の仕入れ先はハードオフいわき平店。

1階がオフハウス、2階がハードオフとなっている。

8月末に行って以来、3か月ぶりの来店である。

同店は、関東+福島県のハードオフ仕入れ額ランキング28位。(2018年版、せどサポ調べ)

期待が高まる。

 

AM8:20 オフィス発

TAKA行きまーす!

 

AM9:00 僕回収

途中コンビニに寄り、飲み物や食べ物を調達。

腹が減ってはせどり転売は出来ぬと昔から言うように、兵糧は非常に重要だ。

せどサポでは、仕入にナッツ類を携帯することを推奨している。

ナッツは腹持ちが良く、空腹による集中力の低下を防いでくれる。

だが、食べ過ぎは禁物だ。ナッツの補給は10時と15時の2回。

一度の補給も4ナッツまでに留めてほしい。

それ以上の摂取は、かえって仕入れ効率を下げることもデータとして出ている。

(せどサポデータベース)

 

AM10:00 現地到着

ハードオフいわき平店到着。

初めての動画撮影にドキドキ。

 

オフハウス仕入開始!

目標も持たずにガムシャラに仕入れてもアレなので、今日の目標は5万円とした。

「まあ5万くらいなら何とかなるっしょ」という軽いノリだ。

 

AM11:00 TAKA入店

黙々とリサーチを開始する。

いわき平店は、オフハウスとハードオフが併設された店舗だ。

TAKAは1階のオフハウスから攻略を始めた。

 

AM11:03 白物家電コーナーから攻める

まずは、白物家電。

空気清浄機や電子レンジなど、比較的大きいがその分商品単価もデカく、

一発が魅力のコーナーである。

大型品が多いく、納品コストが大きくなりやすい。

そのせいか参入するせどらーも少なく、利益が取りやすいのが特徴だ。

 

 

どういった商品が狙い目なの?

今の季節だと、空気清浄機や加湿器ですね。

ヒーター類も販売数、価格ともに上がっているので狙い目ですよ。

え!いっぱい売ってるじゃん!入店3分で利益数万円じゃん!

いやぁ…ちょっと見たんですけど、多分刈り取られた後ですねぇ。

 

 

僕いわく、店舗内に商品数はあるものの、仕入れ対象になるような商品は殆どないとの事。

他のせどらーに先を越されてしまったようだ。

ムムム!出鼻をくじかれてしまった。

5万円の粗利は出せるのか!?

 

AM11:40

オフハウスでのリサーチ終了。

40分かけて、約1万円の利益。

渋いッ!

作戦会議もかねて昼食休憩を取ることにする。

 

 

5万円遠いね。

そうですねぇ。白物家電で稼げなかったのは痛いですね。

大型品をやりたがるせどらーってあんまり居ないんですけどね。

タイミングが悪かったのかな?

ですねー。気を取り直して後半戦、ハードオフ仕入れ頑張ります!

 

 

前半戦終了

前回の仕入れでは、比較的短時間で攻略できていた店舗だけにこの展開は予想外。

店内に多数のせどらーが居たことからも、競争の激しさがうかがえた。

 

 

ハードオフ仕入れ開始!

巻き返しを狙うTAKA。

目標までは残り4万円だ。

店舗が小さいだけに、リサーチ対象となる商品も少ない。

厳しい戦いだ。

 

PM0:10 ジャンクコーナーをリサーチ

迷わずジャンク品コーナーへ向かうTAKA。

まずチェックするのは、ジャンク品のプリンターだった。

 

 

やっぱりジャンクプリンターから見るんだね!

そうです。プリンターはオススメですよ。

ヘッドとインクが一体のモデルは、大抵は壊れてませんからね。

再現性も高いし、良い商材だよね。

 

 

が、ここでも誤算が。

なんと、いわき平店ではインクジェットプリンターの取り扱いがほとんど無かったのだ。

このコーナーでは、プリンターを1台とコンポを2台仕入れるにとどまった。

 

PM0:20 音楽関連製品をリサーチ

続いてチェックするのは音楽関連の製品。

趣味でバンド活動をしていたこともあるTAKAだ。

専門知識が有るだけに、このジャンルには強いはずだ!

 

 

プライスの日付でソートして、全品しちゃいましょうか。

前回仕入れたのが8月末だから、9月からがリサーチ対象だね。

はい!ソートしたら1/5くらいになると思うんで。

 

 

日付ソートであっという間にリサーチ終了。

棚には数百商品が陳列されていたはずだが、見るべき商品は少ないようだ。

日付ソートに関しては、下記の記事を参照して欲しい。

【中古せどり転売】値札の秘密~ハードオフ編~

今回の記事ではハードオフの値札の見方について解説します。 普段、価格位しか見ていない方もいるかもしれませんが、値札にはせどらーにとって非常に役立つ情報が満載です。 断言しますが、値札の情報をしっかり見 ...

続きを見る

 

PM0:50 パソコン・周辺機器コーナー

続くリサーチ対象は、パソコンとその周辺機器。

リサーチ方法はココでも同じ。日付ソートだ。

それだけで効率はグンッと上がるらしい。

 

加えて、TAKAには蓄積された知識もある。

「この商品なら〇〇円以上ならリサーチ対象外だな」

こういった判断を脳内で下しているそうだ。

 

このコーナーではプリンターやカメラ、ヘッドホン等を仕入れることが出来た。

ここまでで見込み利益は4万円を超えた。

目標まで残すところ1万円だ!

 

 

未リサーチ品が残り少ない

ハードオフ入店から1時間ほどで粗利で3万円分の仕入れに成功。

目標まで大きく前進したのだが、ここで問題が。

未リサーチの商品が、おもちゃ&フィギュアと工具関連、そしてカー用品しかない。

いくら仕入れが得意といっても、商品が無ければ仕入れられない。

目標まで残りは1万円だが、数字以上に難航するのは火を見るよりも明らかだ。

 

PM1:20 カーナビ

このジャンルも是非チェックしてほし

商品が小さく、単価もそこそこ。

他のジャンルと比べて、仕入れやすい印象のある商品群だ。

 

 

 

ここでサクッと1万円分見つけて、終わろうぜ!

はい!ここも日付ソートで見ていきます。

カーナビは特に、付属品の有無に目を光らせたいですね。

他のジャンルでも気を付けていたけど、カーナビは特になんだ?

スタンド等は替えが利きませんし、電源コードも特殊ですからね。

 

 

リサーチを続けるTAKA。

しかし、このコーナーに利益の取れる商品は一つも無かった。

この後、工具コーナーを見たが、ここでも収穫はゼロ。

おもちゃコーナーでフィギュアを1体見つけるものの、目標まではまだ遠い。

 

PM2:40

あらかた見切っちゃった?

そうなんですよ。仕入れ基準落とさないと5万無理ですね。

利益率が低かったり、回転が悪い商品も仕入れるんだね。

ROI50なら仕入れられる商品何個かあったんで、拾いますか。

 

 

確かに利益は出るが、実入りが悪い。

そんな商品が複数個有ったようだ。

普段であれば、仕入れずにおくところだが、背に腹は代えられない。

 

「たまにはこんな日もあるさ」

そんな、せどり転売のリアルが垣間見えた。

 

というか、仕入れ基準厳しすぎやんけ!

 

仕入終了

PM3:10

仕入れた商品を車に積んで、エンディングを撮る。

やっぱり動画は慣れないのでドキドキ。

 

結果報告

使った時間

移動に往復2時間と仕入れに3時間で、合計5時間。

舎は近所にお店が無いので、移動に2時間かかってしまう。(泣)

 

使ったお金と見込まれる粗利
使ったお金 ¥74,632
予想売値 ¥152,760
見込まれる粗利(注1) ¥54,189

仕入以外で使うお金としては以下。

・梱包資材等の消耗品費

・FBAへの配送料

・FBA手数料

・FBA保管手数料

・Amazon販売手数料

 

(注1)

見込まれる粗利は、FBA手数料と保管手数料(1月分)それから、

Amazon販売手数料が既に含まれた数字になっている。

 

 

おわりに

仕入れ編は以上である。

いかに凄腕せどらーといえど、苦戦を強いられる時もあるのだ。

 

仕入れて終わりじゃないのが物販。

「買って兜の緒を締めよ」と、昔の偉いせどらーは言ったそうだ。(嘘だが)

次は、出品・納品編。

今回仕入れた商品を、宅配業者に手渡すまでを包み隠さずお送りする予定だ。

 

 

ちなみに、帰るにはまだ早い時間だったので、

この後二人でもう2軒リサイクルショップを回った。

 

 

【次の記事】

せどり転売で稼げるか検証してみた!Part2-出品・納品編

せどり転売で本当に稼ぐことが出来るのかを検証する企画です。せどサポのメンバーが実際に仕入れて販売。“純利益”を大発表します。今回は前回仕入れた商品を出品&納品しちゃいます。せどり転売のリアルを刮目せよ ...

続きを見る

 

タカのせどり教室では、LINE@で限定情報を公開しています。

せどらーによるリアルオフ会や勉強会のイベント情報もLINE@でお知らせしていますので、ぜひ、あなたもご登録お願いします。

LINE@のお友だち登録はこちらをクリック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

タカ

自分の知らない分野にも恐れず挑戦する開拓者。建築関係の仕事をしていたのに、畑違いの物販でも結果を出せるのは人一倍努力しているから。学習意欲が高すぎて、本を読みながら街を歩いていることもしばしば!副業で取り組んだせどりでも本業の収入を超えるのに3か月で達成。データ分析が得意。というか、やり過ぎなくらい分析してる。大量のデータに裏打ちされた独自のせどり論で荒稼している。仕事での海外経験も豊富で英語も堪能。豊富な海外経験からグローバルな視点を活かし、海外メーカーの代理店なども手掛けている。趣味のサーフィンも大会で上位に食い込むほどの実力者。←友人に評価してもらいました(>-<;)

-02. 仕入量UP!仕入攻略まとめ

Copyright© タカのせどり教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.